ミドルウェア

ミドルウェアはOSとアプリケーションの中間に位置するソフトウェアのことを一般的にミドルウェアと呼びます。

例えば、Linuxサーバ上で、WebサイトをWordpressで作成するケースで考えてみます。
この時、OSはLinuxで、Wordpressはアプリケーションになります。そしてWebサイトには、ApacheやPHP,MySQLなどのサーバ用のアプリケーションが必要になります。ここでは、Webサーバ用のアプリケーションとしてApacheが必要で、Wordpressを動かす為にPHPとMySQLが必要になります。
Wordpressは、PHPというプログラミング言語で作成されたものですが、中身はPHPやHTMLなどのプログラムです。実際にサイトを作成して公開するには、単一のプログラムだけでは出来ません。このプログラムからOSに様々な命令を出して、Webサイトとして稼働することができます。このようにOSとプログラムの仲介を行うものがミドルウェアになります。

ページトップへ戻る