TRIM機構

SSDは、仕組み上の理由から、既にデータが保存されている箇所を書き換える際、必ず元のデータを削除する必要があり、データ書き込みに時間がかかる問題があります。

TRIM機構はこの問題を回避する為の仕組みで、この機構が利用できる場合、すぐに書き込みを行うことができ、パフォーマンスの低下を防止します。

ページトップへ戻る